OCO注文とは

OCO注文とは

為替レートやチャートで分析すると、どちらに動いてもおかしくなくどうしても迷う時があります。

 

そんな時は取引を行わないという選択も可能ですが、OCO注文をするのも一つの手です。

 

OCO注文はワン・キャンセル・ジ・アザー取引の事を指し、二つの注文を同時に出すことでどちらかの注文が成立された時に、もう一つの注文が取り消されるというものです。

 

OCO注文の例を簡単に挙げていきます。

 

この先を予測すると、ドル高・ドル安どちらに動いてもおかしくない状況になった場合、二通りの動きに合わせた注文が可能となります。

 

80.00円でドルを買い、81.00円になれば利益確定。

 

もし、79.00円になれば損切り。

 

二つの注文を同時に出し、一つが成立すればもう一つの注文は自動的に取り消されます。

 

81.00円の利益確定が成立すれば、79.00の損切りの注文は無くなるという事です。

 

この注文方法は非常に便利です。

 

利益確定と損切りの注文が同時に出せるため、自分の意思に関係なく自動的に最適なタイミングで売買することが出来るのです。

 

値の動きに絶対というのは存在しません。

 

これからは絶対に上昇すると思っていても、その国の情勢が悪化すれば通貨に影響がでるのです。

 

そのため、どちらに動いても対処できるような注文方法をしておく必要があります。